交通(主に鉄道)活動・イベントの日記です。フェルメール・ブルーとは、筆者のお気に入りの列車である小田急60000形MSEの色である。


by hy_sengen-sin

相鉄5000系の記念券

e0013178_2245220.jpg

e0013178_2245289.jpg

e0013178_2245250.jpg

e0013178_2245288.jpg

こちらは7日に相模大塚駅で買ったさよなら記念乗車券と記念入場券。

相模大塚駅と二俣川駅で売っていたけど、二俣川駅発行分では旧5000系が映っていたのに!二俣川駅の物販スペースが混雑していて買えなくて悔しい思いをしてしまいました!

その代わりに相模大塚駅の記念入場券で旧5000系のポストカードを指定したけど。

相鉄なら全駅で硬券入場券が買えるし。

2月7日ということで℃-uteの矢島舞美、萩原舞両氏、加護亜依氏の誕生日でちょうど良かったし。

黒岩さんは、二俣川と相模大塚の2箇所で硬券乗車券や硬券入場券を買っていたほか、二俣川で限定販売された相鉄旧5000系の復刻版パンフレットを買っていました。

黒岩さんは硬券のほか、復刻版パンフレットを集めるのが好きなので。

相鉄の旧5000系は、ボディマウント構造の軽量車体で、2枚窓となっていたけど、同時期に製造されていた東急旧5000系の青ガエルに似ていたので、相鉄版青ガエルと呼びたくなります。

1972(S47)年にアルミ車体に載せ替えられて5100系となったけど、旧車体は全て解体されてしまったので見ることが出来ない。

1988(S63)年にVVVF化されて再び5000系に。この時点で旧5000系の面影がほとんど残らなくなってしまいました。

相模大塚の物販スペースでも待たされました。
[PR]
by hy_sengen-sin | 2009-02-10 22:45 | 乗車券関連