交通(主に鉄道)活動・イベントの日記です。フェルメール・ブルーとは、筆者のお気に入りの列車である小田急60000形MSEの色である。


by hy_sengen-sin

カテゴリ:鉄道に関する情報( 40 )

e0013178_13253596.jpg

e0013178_13253555.jpg

京成電鉄では、昨日(8月25日)から、3324Fによるリバイバル赤電カラーが走り始めています。

6月末に登場した3356Fに続く京成100周年記念リバイバル塗装ということで注目となっています。

4両編成なので金町線や千葉線・千原線での運用が中心となります。萩原さんにとっては地元なので狙いやすいけど。

この赤電塗装ということで、一昨年1月から3月に掛けて3298Fによって運転されたリバイバル開運号を思い出します。

今後はファイヤーオレンジ塗装が出る予定となっています。

参考に一昨年1月28日に京成上野駅で撮影した3298Fリバイバル開運号(3324Fと同じ塗装)、今年6月30日に京成高砂駅で撮影した3356Fの青電塗装の画像を載せておきました。
[PR]
by hy_sengen-sin | 2009-08-26 13:25 | 鉄道に関する情報

今年のブルーリボン賞は

e0013178_10275972.jpg

e0013178_10275920.jpg

e0013178_10275928.jpg

e0013178_10275975.jpg

e0013178_10275981.jpg

昨年3月15日に登場した小田急ロマンスカーのMSEこと60000形(千代田線直通ロマンスカー)が、今年度のブルーリボン賞に輝いたという情報が入ってきました。これにより、ベースとなった50000形VSEに続く受賞となり、歴代ロマンスカーで、30000形EXEを除いた全形式で受賞したことになりました。

やはり、50000形VSE譲りのデザイン、地下鉄乗り入れ等にも使えるフレキシブルな運用が可能であること、フェルメールブルーの塗装、ミュージックホンの採用等が受賞の決め手となったと思われます。昨年のN700系新幹線に続いて予想通りで、投票した甲斐がありました。

これを期に、MSEブームが再燃し、60000形MSEの追っ掛けを再開させようと思っています。

7月下旬から8月の平日にまた湘南マリン号が成城学園前~片瀬江ノ島間で運転される予定だし。

2月に運転されたメトロおさんぽ号に乗れなかったのが心残りだけど。

今年度中には60253Fが導入される予定なので楽しみにしています。

30000形EXEの受賞が見送られたのは、ロマンスカーに対するインパクトに欠ける(魅力が薄い)ということなどの理由だと思われるし。

小田急線ということで最近推しメンに昇格したまのえりこと真野恵里菜氏の地元の座間市を通ることで有名です。

ローレル賞(ブルーリボン賞に輝かなかった投票上位の車両のうち、デザインや性能等が優れた車両に贈られる賞)のほうは、豊橋鉄道東田本線のT1000形(ほっトラム、狭軌初のLRVライトレール)、京阪新3000系がそれぞれ受賞。

豊橋鉄道T1000形ほっトラムは、狭軌(1067mm)初のLRV(ライトレール)で、国産初の全面低床車であることが評価されていた。

元名鉄美濃町線のモ800形と同様に井原~運動公園前間の直径11mのカーブを曲がり切れないので、駅前(豊橋駅前)~赤岩口間に限定されている。

昨年10月19日の京阪中之島線の開業と共に快速急行用として登場した京阪新3000系は、月(円弧)のデザイン、特徴のある内装などが評価されたことにより受賞。

京阪の車両では、1984(S59)年の6000系以来25年ぶりのローレル賞受賞となった。6000系は1983(S58)年12月の600V→1500Vへの昇圧化により登場した車両で、斬新なデザインが評価されていた。

自分は関西の大手私鉄で京阪がイチオシなのでちょうど良かったです。京阪沿線在住の樋口君や籏岡さん(ハタボー)の影響もあるし。

西武30000系のほうはローレル賞の候補だったけど、落選してしまったのが惜しいです。
京阪6006Fは現在新塗装化されている。
[PR]
by hy_sengen-sin | 2009-06-16 10:27 | 鉄道に関する情報

東急大井町線

e0013178_10521557.jpg

e0013178_10521576.jpg

e0013178_10521682.jpg

昨日から東急線の駅で無料配布されている東急電車時刻表の最新号によると、7月11日に開業予定の大井町線の二子玉川~溝の口間のダイヤも出ていました。

二子玉川~溝の口間は、日中の各停(15分に1本)及び早朝・夜間の鷺沼発着が15分間隔で二子新地、高津にも停車(田園都市線部分に転線)し、その他の列車は二子玉川~溝の口間通過運転となる。

二子新地、高津駅にも停車する各停は青色、二子新地、高津駅を通過する各停は緑色で表示される。

終発(大井町 0時33分発)及び、始発(二子玉川 5時00分発)のみ二子玉川発着のまま残るけど、他は全て溝の口まで延長されることになる。

これにより、日中の二子玉川行き及び急行二子玉川行きの表示が見納めとなります。

6月6日には、田園都市線、大井町線、東横線、みなとみらい線、目黒線、こどもの国線でダイヤ改正が行われることになる。

大井町線は、溝の口延長開業に備えた暫定的な改正。

あとは東武鉄道の本線系統、東京メトロ日比谷線・半蔵門線・南北線、都営三田線、埼玉高速鉄道線でもダイヤ改正が行われるし。

東武鉄道では、東上線系統のダイヤ改正の翌年に、本線系統のダイヤ改正が行われる傾向が続いています。

昨年6月14日は、東上線系統で、副都心線開業やTJライナーの登場に伴う大規模な改正が行われていたので。

画像は、昨年3月28日(急行運転初日)に撮影した新6000系6101Fによる急行二子玉川行き。
[PR]
by hy_sengen-sin | 2009-05-31 10:52 | 鉄道に関する情報

MSEが増備

e0013178_1013270.jpg

e0013178_1013214.jpg

e0013178_1013276.jpg

e0013178_1013265.jpg

e0013178_1013296.jpg

小田急電鉄の今年度の事業計画によると、60000形MSE待望の増備車が6連1本(60253F)が追加導入されます。

やはり予備車確保の為に増備されると思われるけど、10000形HiSEの動向も気になります。

平日には予備車が無いという問題があった。

本当は4連の付属編成も増備して欲しかったと思っています。

60253Fの導入が現実のものとなるけど、仕様変更されることが予想されるし。あの固いシートを何とかしてほしいと思います。

一方の小田急の通勤型車両では、新4000形が10連4本導入され、5000形の置き換えが再開されます。

これにより千代田線直通運用が新4000形に統一されることが予想されます。

8000形のリニューアルは、6連1本と4連2本が予定されている。

60000形MSEはブルーリボン賞を取れるかどうか分からないです。
[PR]
by hy_sengen-sin | 2009-05-01 10:13 | 鉄道に関する情報

流鉄の明星号

e0013178_1149503.jpg

e0013178_11495082.jpg

e0013178_1149515.jpg

e0013178_11495167.jpg

e0013178_11495138.jpg

流鉄流山線(旧総武流山電鉄)では、明日(29日)をもって柿色の電車である明星号(元西武701系)がラストランを迎えてしまいます。

一昨年11月18日には、水色塗装の流馬号(元西武801系)が引退していたのでそれに続くものとなった。

これにより元西武701系,801系から改造された3両編成が無くなることになります。

今年の暮れには元西武新101系から改造された車両が入ってくるので、元西武の車両で占められる状態が続きます。

西武の701,801,401系のほうは、今から12年前の1997(H9)年2月まで新宿線系統で活躍していたので良く乗っていました。

明星号は現在惜別HMが付いているけど、今日までは朝ラッシュ時限定運用となっていました。

流鉄の3両編成は基本的に朝ラッシュ時限定なので。

明日の明星号の時刻

流山発 8:56,9:29,9:59,10:26,10:55,11:27,11:57,12:30,13:05,13:40,14:24

馬橋発 9:11,9:44,10:13,10:41,11:09,11:41,12:15,12:50,13:24,14:01,14:40

最終運行は、馬橋を14時40分に発車する。

画像は一昨年11月18日(流馬号の最終日)に流山駅で撮影。
[PR]
by hy_sengen-sin | 2009-04-28 11:49 | 鉄道に関する情報

名鉄パノラマカーXデー

名鉄パノラマカーの7000系は、8月30日をもって完全に引退してしまうという情報が入ってきました。

5月16日には団臨が走る予定となっているけど行かれないです。

昨年はパノラマカーに乗りに行けば良かったです。パノラマカーに乗りたかった、あー乗りたかった!
[PR]
by hy_sengen-sin | 2009-04-27 23:16 | 鉄道に関する情報

都電8800形の運用

都営交通のHPによると、明後日デビューする予定の都電8800形の5月6日までの運行計画が発表されていました。

初日の4月26日

A運用 荒川車庫前 9時59分発→早稲田 10時31分着→(この間は回送)→大塚駅前 10時49分発→荒川車庫前 11時08分着

B運用 荒川車庫前 10時00分発→三ノ輪橋 10時20分着→(この間は回送)→町屋駅前 10時34分発→荒川車庫前 10時47分着

4月27,28,30日、5月1日(平日ダイヤ)

A運用 荒川車庫前 7時47分発→大塚駅前 8時07分着、8時10分発→町屋駅前 8時45分着、8時48分発→荒川車庫前 9時02分着

B運用 荒川車庫前 7時50分発→町屋駅前 8時05分着、8時08分発→大塚駅前 8時42分着、8時45分発→荒川車庫前 9時05分着

5月2日(土曜ダイヤ、1両のみ運転)

A運用 荒川車庫前 7時40分発→大塚駅前 8時00分着、8時04分発→町屋駅前 8時38分着、8時42分発→荒川車庫前 8時55分着

4月29日、5月3,4,5(休日(日曜・祝日)ダイヤ)

A運用 荒川車庫前 6時45分発→早稲田 7時17分着、7時23分発→荒川車庫前 7時56分着

B運用 荒川車庫前 6時50分発→三ノ輪橋 7時10分着、7時17分発→荒川車庫前 7時38分着
こちらの時刻・運用は変更されることもあるので注意が必要です。
このように午前中のみの運用で厳しいです。
初日には9時30分から荒川車庫で出発式が予定されています。
[PR]
by hy_sengen-sin | 2009-04-24 15:59 | 鉄道に関する情報

成田エクスプレス

e0013178_1013312.jpg

e0013178_10133183.jpg

e0013178_10133156.jpg

e0013178_10133136.jpg

e0013178_10133153.jpg

昨日は、新型の成田エクスプレス(NE'X、E259系)が、東急車輛を出場し、逗子→東京→津田沼→東京→津田沼→大船間のルートで公式試運転を兼ねて自力で回送されていました。

デザインは、前面がE653系やJR北海道の789系に似た高運転台スタイルで、側面のカラーリングは253系とほぼ同じとなっています。

今回はNE001編成とNE002編成の6連2本12両が回送されていました。

E259系新型NE'Xは、今年秋に営業運転開始予定で、6月13日には、横須賀駅で展示会が予定されています。

これにより、253系(初代NE'Xの車両)の動向が気になります。

画像は昨年5月24日に池袋駅で、今年3月14日に東京駅で撮影した253系初代成田エクスプレス(NE'X)
[PR]
by hy_sengen-sin | 2009-04-24 10:13 | 鉄道に関する情報

400系のL5編成が廃車に

e0013178_1518093.jpg

e0013178_1518028.jpg

e0013178_1518032.jpg

e0013178_1518117.jpg

e0013178_1518148.jpg

最近になってからE3系2000番台のL66編成の営業運転が開始されたけど、入れ替わりに400系のL5編成が小山まで疎開回送され、新幹線総合車両センターまで送り込まれてしまいました。こちらも近いうちに解体処分されてしまいます。

L5編成には、昨年10月25日につばさ177号で東京から宇都宮まで乗ったのが最後でした。
400系ではL1→L2→L9→L12→L8→L5編成の順に廃車となっているけど、保存濃厚だったL1編成を含めて全て解体されていた。

これにより400系が6編成と半分になってしまいました。

仙台港では早くもL69編成(川重製)の陸揚げが行われていたので早いペースで置き換えられていました。

L67編成は東急車輛製となっており、逗子から陸前山王まで甲種輸送されていた。あの時は逗子で撮影していたけど、代替機でカメラ機能が劣っていたことにより満足した画像が撮影出来なかったことが心残りです。

残りのL70,71,72編成が川重製だったらつまらなくなってしまいます。

400系の最後の1本が保存されることを願う声が高まっています。

L5編成と言えば、先月31日に大宮駅で見送った編成でもあります。
[PR]
by hy_sengen-sin | 2009-04-21 15:18 | 鉄道に関する情報
都電荒川線の新車である8800形2両は今月26日から営業運転開始予定という情報が入ったけど、群馬県民会館(前橋市)でのモーニング娘。の公演の昼の部に行く絡みで乗りに行けるかどうか分からない状態です。荒川車庫での出発式が9時30分から行われるけど、昼の部(15時30分開演)に間に合わせる為に新幹線、前橋駅からのタクシーを使う羽目になりそうだし。27日以降はいつ運転されるのか分からない状態だよ!あー!この日は寝坊しないように気を付けなければならないし!

おまけに今年の京急のイベントは、ハロプロ☆ミーティングやBerryz工房のファンの集いとのダブルブッキングで、京急のイベントに間に合わない時間に割り当てられたらアウトだよ!ハロプロのFCイベントは時間が不透明なので!

都電8800形に乗りたい!、あー乗りたい!

いつもの高戸橋の撮影ポイントでの8800形の撮影は27日以降になりそうです。

8800形は5月末まではグリーン電力で走るので注目しています。いずれにせよ、6月の路面電車の日のイベントで2両並んで展示されることが予想されるし。
[PR]
by hy_sengen-sin | 2009-04-09 08:00 | 鉄道に関する情報