交通(主に鉄道)活動・イベントの日記です。フェルメール・ブルーとは、筆者のお気に入りの列車である小田急60000形MSEの色である。


by hy_sengen-sin

カテゴリ:友人との交流記( 7 )

懇談会

今日は、新宿の京王デパートのお好み食堂で上京してきた西堀さんを迎えての懇談会に参加しました。春日部からは曳舟乗り換えで亀戸まで行き、亀戸天神に行ってから新宿まで行きました。

参加者は8人だったけど、西堀さんは、山さん,三橋さん,林直樹さんと初対面していました。萩原さんは北海道に行っているので、北の大地(北海道)から見守っています。
[PR]
by hy_sengen-sin | 2009-05-03 18:02 | 友人との交流記
渋谷駅で樋口君、みなとみらいから来た萩原清さんと合流し、ハロショに行きました。

萩原清さんは、馬車道駅付近のワーナーマイカルみなとみらいで、スピード・レーサーという映画を見た帰りだった。

渋谷のハロショでは混雑していたので断念。渋谷から池袋まで東京メトロ10000系の10113Fによる副都心線の急行川越市行きで池袋まで移動。東新宿では、先発の10104Fによる各停清瀬行きを追い抜いていた。

萩原清さんは先月28日にタキチヨさんや森敏英さんと東武9000系で池袋から渋谷まで(南行で)乗っていた時に続いて2度目(北行としては初乗車)樋口君にとっては初乗車だったので丁度良かった。

池袋からは湘南新宿ラインで横浜に戻り、東海道線のE233系や富士・はやぶさを撮影。

樋口君は朝に上りの富士・はやぶさを撮影したほか、日暮里~鶯谷間で寝台特急北陸・あけぼの、急行能登等を撮影していた。

あの後は東京まで東海道線の211系で移動し、萩原清さんと別れ、樋口君と2人で山手線で五反田まで行き、天下一品という京都に本店のあるラーメン店に立ち寄りました。樋口君は、天下一品のこってりラーメンも好きだと言っていたので。

五反田から渋谷まで行き、再びハロショに立ち寄ったけど、買うネタが無くて断念。

最後に渋谷のビックカメラに行き、お互いにデジカメで撮影した写真をプリントアウトし、写真を交換した後、渋谷駅で解散し、渋谷駅から再び副都心線の急行で池袋まで行き、ここから歩いて帰りました。この時に乗った車両は東武9000系9104Fによる森林公園(シリコ)行きだった。

樋口君は渋谷から大宮まで行き、大宮から京浜東北線のE233系で東京へ。東京からムーンライトながらに乗って行ったのである。

この日は3人にとって大収穫の1日だった。

筆者はHigh-Kingのイベントに参戦出来なかったことで残念な思いをしていたけど。

羨ましいことに、山尾さんもHigh-Kingのイベントに参戦していました。山尾さんも握手会の経験もあることを聞いて安心しました。
高橋愛・田中れいな両女史が出てくる握手会では、2005(H17)年以降5回連続で落選しているので、筆者が東急新7000系に乗れなかったことで一時的に連敗となったことと同じ状態となりました。

6連敗を食い止めたいです。

筆者の1推しであるさゆこと道重さゆみ女史はもちろんのこと、娘。のメンバー自体とは、昨年6月16日以来していないし。

特に、田中れいな・亀井絵里両女史とは足掛け5年間握手していない状態なので、とても辛いです。こちらは、東京メトロ7000系や西武6000系で、有楽町線に乗り入れることは出来るけど、副都心線に乗り入れることの出来ないYマークが付いている車両(未改造車)のように見えてしまいます。

今日のハロモニ@をリアルタイムで見ることが出来てよかったです。

道重さゆみ女史とまた握手したいのが本音です。こんこんこと紺野あさ美女史とも握手したいのだ!

5月のイベントでも道重さゆみ女史と握手出来ない連敗記録も更新してしまったし。こちらはハロテンパーティーを含めて3連敗である。

樋口君はごっちんこと後藤真希女史が初代の1推しメンバーだったけど、握手することもなくハロプロを卒業してしまったのである。こちらは副都心線対応工事の対象から外された東武東上線の9000系試作車(9101F)と同じような運命となってしまった。筆者と握手したことの無いハロプロメンバーが珍しいけど、樋口君と握手したことのないハロプロメンバーも珍しい状態となっている。

今回は樋口君がBerryz工房の清水佐紀、℃-uteの矢島舞美両女史と握手したことにより、キッズメンバーとの初握手が実現していた。

今回はエッグのゆうかりんこと前田憂佳女史との初握手を逃してしまったので、特に残念に思いました。High-Kingの第二弾を期待!
[PR]
by hy_sengen-sin | 2008-07-06 17:35 | 友人との交流記

樋口君との行動記R1

昨年の6月16日は品川ステラボールでのジュンジュン&リンリンの握手会で樋口君と出会う。萩原清さんはmixiに参入し、バチバチのHNも定着する。

あれから半年後の12月16日、583系による臨時のひばり号の撮影の為に樋口君が岡山から緊急上京。筆者は上野駅でひばり号を撮影した後上野動物園の見物。樋口君とは小田急の豪徳寺駅で合流。

一旦解散した後、新宿のバスターミナルでお見送り。樋口君は往復中鉄バスによる夜行高速バスであるマスカット号で上京していた。乗車区間は新宿~津山間。

今年3月20日には、岡山側の運行会社が中鉄バスから両備バスに変更されていた。

樋口君が乗っていた中鉄バスの車両は、岡山22か37-71で1995(H7)年式の日野セレガだった。

次は翌年の1月2日のことで、高円寺駅で201系の撮影等を行っていた。帰りはムーンライトながらで、その前に急行銀河号を撮影。

3月1日は東京駅で201系の撮影、五反田で樋口君行きつけの喜多方ラーメンの店小法師へ。その後樋口君が美勇伝などが出てきたハロテンパーティーに行く為にお台場のZepp Tokyoへ。ここで解散。

7月5日はあの時以来樋口君と再会したのである。
[PR]
by hy_sengen-sin | 2008-07-06 01:28 | 友人との交流記

樋口君から見た筆者

私(樋口君)も筆者の吉○さんと付き合って二年三か月が経った。時が経つのは早いものだ。初めて吉○さん(筆者)に会ったのはH17年10月15日の横川に遠征して「白山号」を撮りに来たときである。萩原さんの紹介で初対面になりました。吉○さんがモー娘。のチケットを持っているのでモーヲタというのを判明したのである。それ以来、年に数回やけど吉○さんに会っています。吉○さんに会えるのを楽しみにして上京しています。一緒にハロショに行ったり、イベントトレインを撮ったりと、楽しい思い出をいっぱい作れて良かったと思います。これからもハロプロ観戦、鉄道イベントを積極的に行こうと思います。
樋口君からです。
[PR]
by hy_sengen-sin | 2008-01-14 22:01 | 友人との交流記

樋口君との行動記3

樋口君との出会い3、2007(H19)年3月10日の特急東海の惜別乗車。
樋口君は、静岡から東京まで特急東海号に乗る為に上京。

笠寺から静岡までは普通列車乗り継ぎ。筆者は小田急線で藤沢まで出て、東海道線で1駅、大船から特急東海に乗っていた。ムーンライトながらでお馴染みのJR東海の373系に樋口君と乗ったのは初めてだった。樋口君にとっては最初で最後の特急東海号の乗車となった。東京駅で萩原清さんと出会い3人で葛西まで移動。萩原清さんと樋口君は地下鉄博物館に立ち寄っていた。筆者は日本青年館での℃-uteのイベントに行った為に地下鉄博物館には行かなかった。

4月7日は樋口君が広尾で行われたあややこと松浦亜弥女史のディナーショーに参戦するために上京。筆者は東中野駅付近で201系を撮影。新宿で樋口君と合流。あの後市ヶ谷駅付近の撮影ポイントで桜をバックに201系を撮影していた。あの後黒岩さんと合流していた。

4へつづく
[PR]
by hy_sengen-sin | 2008-01-13 20:49 | 友人との交流記

樋口君との行動記2

金沢では、兼六園を見た後に石川県厚生年金会館へ。樋口君は名古屋から683系による特急しらさぎ号で金沢へ。筆者は新潟県長岡のホテルから直江津、富山乗り継ぎで金沢入りしていたし。

あの時の公演のチケットは樋口君がFCで取っていたのに対し、筆者は当日券で手に入れていた。

筆者は前日の新潟テルサでの公演でFCチケットで手に入れていたし。

公演終了後、余韻に浸っていた樋口君と大垣まで一緒に帰ることに成功したのである。

会場近くから金沢駅までは北陸鉄道バスで行ったけど、ぶつかりそうになったことで運転士さん(運ちゃん)から一言があった。

金沢で消えたはずの485系ボンネット車を撮影出来たというサプライズがあった。

金沢からは福井経由で長浜まで移動。鯖江を通った時、2003(H15)年9月7日(京阪の白紙改正の翌日)に樋口君がサンドーム福井でのモーニング娘。のコンサートにに行ったことを思い出していた。
筆者は2004(H16)年9月23日に行っていたけど。

長浜から米原までは223系による新快速、米原から大垣までは313系で移動。大垣で樋口君と一旦別れ、ムーンライトながらで名古屋へ。樋口君は岡崎行きの最終列車に乗っていたけど、名古屋で樋口君と再会したというサプライズな出来事がありました。こうして初めての金沢行きをを樋口君と過ごしたのである。樋口君と長く居たのはあの時が初めてだった。

つづく
[PR]
by hy_sengen-sin | 2008-01-13 10:50 | 友人との交流記

樋口君との行動記

樋口君とは2005(H17)年10月15日の群馬県碓氷郡松井田町(現、安中市)、横川駅の懐かしの特急白山号の撮影の時に、萩原清さんや黒岩さんの紹介により出会ったけど、鉄道のほか、モーニング娘。を初めとするハロー!プロジェクト(以下ハロプロ)のファンでもあるということでお互いに良い仲間が出来て良かったな!と思いました。樋口君側もそう思っていたに違いないし。

樋口君が萩原清さんや黒岩さんと出会ったのは、2004(H16)年11月下旬に運転された懐かしの特急白根号の撮影の時だった。当時は新前橋電車区→高崎車両センター(現在は大宮総合車両センター(東大宮))所属の183系の6両編成(現在の編成に組み換えられる前)で運転されていた。当時筆者は諸事情で行かなかったけど、携帯は今は無き不運の機種であるA5404Sを使っていた。筆者もあの時から萩原清さんたちと出会っていれば良かったなと思っていました。

樋口君がハロプロファンでもあるということは初めて出会った時点では知らなかったけど、のちに筆者の携帯にメールが来たことによりそれを知ったのである。当時はモーニング娘。の文化祭のチケットや当時のモーニング娘。の1推しメンバーだった紺野あさ美女史の写真等を持っていたので筆者がモーニング娘。のファンであることが分かったのである。(いわゆるヲタバレ)

樋口君は2000(H12)年からハロプロファンをやっているけど、アイドル部門はハロプロに限るという状態を受け継いでいる。

樋口君はモーニング娘。と行く海外ツアーで、2005年9月に香港、2003年8月と昨年3月にハワイに行っていた。あとは昨年2月に美勇伝と行く台湾ツアーにも行っていたし。

モーニング娘。と行くハワイツアーは、樋口君にとっての初めての海外旅行だった。

樋口君は2006(H18)年度に名古屋の某飲食店で勤務していた。

同年9月18日の新木場のスタジオコーストで行われたなっちこと安倍なつみ女史のファンの集いで同じ回だったので久しぶりに再会することが出来た。樋口君は2003年のハワイツアーに参加していたのでなっちとの握手は初めてではなかった。

筆者は2005(H17)年11月26日に同じ新木場スタジオコーストで行われた安倍なつみ女史のファンの集いでも握手している。筆者のハロプロファンはなっちこと安倍なつみ女史を推すことから始まったのでハロプロファンの原点となっている。

終了後は、地下鉄で永田町経由で渋谷に向かい、初めて渋谷のハロショ(ハロプロのオフィシャルショップ)やプッチミュージアムにも案内したのである。
樋口君は同年10月9日の石川厚生年金会館(金沢)で行われたモーニング娘。のコンサートに行くということを聞いた時、金沢で会えるから良かったと思っていた。筆者は新潟行きのついでに生まれて初めて石川県(金沢)に行ってみよう!と計画していた。筆者が生まれて初めて訪れた石川県で樋口君と出会えました。

つづく
[PR]
by hy_sengen-sin | 2008-01-13 00:00 | 友人との交流記