交通(主に鉄道)活動・イベントの日記です。フェルメール・ブルーとは、筆者のお気に入りの列車である小田急60000形MSEの色である。


by hy_sengen-sin

今年の鉄道界の動き

新年明けましておめでとうございます!

今年は春にJRグループ発足20周年と今秋10月14日にはさいたま市に新生鉄道博物館オープン、7月に東海道・山陽新幹線にN700系の導入。そして秋には京浜東北線にも中央線快速同様、E233系が導入、春のダイヤ改正で常磐線中電にもグリーン車Suicaシステムが導入、PASMOの導入、Suicaとの共通化、仙台空港線が開業するなどで話題が尽きない状態です。春には東京メトロ東西線の5000系、常磐線の403系や415系の普通鋼製車、特急東海号などがラストランを迎えることになる。今月中には台湾新幹線が開業します。水郡線の新型キハE130系DCも今月デビュー予定だし。

昨年12月31日は、東京駅まで行き、373系の特急東海3号を撮影しました。 この時の編成はF3+F9編成。 F9編成のほうは、昨年10月9日から10日に掛けてムーンライトながら号で乗った時の編成である。

この時にE2系+E3系、E1系との組み合わせを見ることが出来ました。

昨年5月14日に閉館された交通博物館の跡地のほうは、解体作業が行われていない状態だけど、今年中に搬出のために取り壊される予定となっている。

秋葉原駅ビルのアキハバラデパートのほうは、昨年12月31日の16時をもって閉店。 その跡地はどうなるのか気になります。

ここには、鉄道模型店やマックなどもあった。
[PR]
by hy_sengen-sin | 2007-01-02 13:33 | 鉄道車両・路線